忍者ブログ

PO!祭日記

よっちょれ! 祭りを記録しますよっ(^^)

みちのくYOSAKOIまつり

こんにちは!
みちのくYOSAKOI祭り担当のINAZOとドーラとぽっタイシです!

今年、2014年度の作品は、燦華~今気付こう 支えの力~ です。
誰しも周りには支えてくれる存在がいて、その支えが大きな力となり踏み出すことができる。
だからこそ支えの存在に気づいて欲しい。
そんな想いを込めて作った作品です。


まずは私INAZOが土曜日のお話をします(^ω^)

私たちぽっそは、みちよさがお披露目ということでみっちり合宿や練習をこなしてきました。
地元のお祭りでお披露目ができるということで気合いはどこのチームにも負けません!
踊りも気持ちもいい形でみちよさに挑みました!
愛情を込めて育ててきた燦華という作品をやっとお見せできてとても嬉しいです。

一日目、一発目の旭ヶ丘会場でお披露目した時、お客さん方が終始笑顔で手拍子をしてくださり、私たちも全力で声を出して演舞をすることがるできとてもいいスタートを切れました!

審査ではまさかまさかのセミファイナル進出を果たし、踊る機会をさらに一回いただきぽっそ娘全員で泣いて喜びました。
「100で当たると120で返ってくる」まさにこの言葉の通り私たちの想いが伝わったのだと思います。
夜にはパレードも踊らさせていただきました。
担当3人はMCをやらせていただき、外側から演舞を見ながら踊り子と一緒の気持ちでMCをしました。
ライトアップ、とても気持ちよかったです…(^ν^)
1日目はたくさんのOGの先輩方が来てくださり、燦華の歌が心に染みる、泣きそうになったなどたくさんのお褒めの言葉をいただきました。
作って良かったな、私たちの想いがちゃんとお客さんにも伝わっているんだな、とこちらが嬉し泣きしそうでした。
振り返ってもとてもいいみちよさ一日目でした!



つづいて日曜日についてドーラからお話します(*^o^*)

日曜日は市民広場のメインステージで演舞がありました。
演舞の待機場所からたくさんのお客さんが見えて、始まる前からぽっそ娘たちのテンションはとっても高まっていました。

そしていよいよぽっその出番!!

ステージの上で踊りながら、たくさんの方々を見ることができました。
歌の時に一緒にリズムを刻んでいる方、涙ぐんで見て下さっている方、笑顔で拍手をして下さる方、その全ての様子を見て、感じながら踊ることができてとても嬉しく思います。
今年の作品は『燦華~今気付こう 支えの力~』ですが、ぽっそはお客さんにも支えられているのだと改めて再確認しました。
演舞を見てくださっていた方々と一緒に踊っているような、一つになったような。そのような演舞ができたと思いました。
そして、私たちの伝えたいことが伝わったのだと思いとても嬉しかったです。
ぽっそ娘たちも踊り終わった後、みんなとっても良いくっしゃくしゃの笑顔をしていました!

そして勾当台で行われたみちよさでの最終演舞!
前、右、左と、180度にたくさんのお客さん!
ぽっそ娘の元気で会場をぽっそカラーにできたのでは!?と思っています(^_^)♩
日曜日も土曜日に続いて、見に来てくださったすべてのお客さんに最高の燦華を届けることができたと思います。

見に来てくださったみなさん、本当にありがとうございました(*^o^*)!
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

アーカイブ

Copyright © PO!祭日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]